REIKA YOSHIMOTO
Gallery Exhibition Profile
 
MyEmbroidery Tanosyu-kai ☆Life





花刺繍創始のこと

麗花刺繍と名付けたのは

私の名前が、れい花だからということもありますが、

それだけではありません。

私は、「花」にはすべての刺繍で表現する時の大切な基本が

すべて含まれていると思うのです。

花びらの膨らみ、反り返った婉曲、花芯の粒、厚みと薄さ、

重厚と儚さ、蔓や葉脈の線と花の面、

光沢と彩色

咲き誇る旬の花

儚い時の流れを感じる散りゆく花、

見た目の美しさだけではなく、

様々なドラマ、命の営みに溢れていて

それらは表現の基礎を学ぶ上で

とても重要なヒントを与えてくれます。


バレエの基本のプリエ、ピアノの基本のバイエルなど

それらと同じような基本を、私は「花」に寄せています。


制作に行き詰まったり

針が進まなくなると

私は基本に立ち返り

シンプルな一片の花びらを刺繍します。

帰れる場所があるというのは幸せなことだと思っています。























The copyright of this website belongs to Reika Yoshimoto.
The use of any materials on this website without permission is forbidden.

Copyright(C)2013 ReikaYoshimoto All Rights Reserved

麗花煌刺繍・ストリングアート・繍国物語・楽繍会は吉元れい花のオリジナルコンテンツです。全てのコンテンツの無断使用、掲載を禁じます。
当ホームページの著作権、すべての権利は吉元れい花に帰属します。