REIKA YOSHIMOTO
Gallery Exhibition Profile
 
MyEmbroidery Tanosyu-kai ☆Life





松田優作さんの忘れられない想い出



結婚前の数十年前、主人に連れられて、

四谷にあった「ホワイト」っていうお店に行きました。


階段をトントンと降りてゆくと

カウンターに座る優作さんの姿が!

ツールからのびる長い脚 

少し背中をまるめて、水割り片手に・・・


カウンター横のテーブル席についた

私たちに気づいた優作さんは、

「あ、先生、帰ってらしたんですか?!」とかけより、

私の方はちらりと見ただけで、

そのあと、ずっと、ずっと、、ずっと〜〜〜

主人の手を握っていらっしゃいました。

「先生のそばに引っ越したんです」っておっしゃられて。



この人たち!なんなのー!?心の中で叫ぶ私。


当惑する私なんぞには見向きもなさらず、

ずっと主人を見つめている優作さんの透き通るような白い肌

長い指、綺麗な手

不思議な時間でした。


「僕もアメリカに行くんです。」



映像で見る優作さんとは違う、

透明で繊細で、

そしてとても静かな優作さんの姿が

そこにはありました。


美しい人でした。

























The copyright of this website belongs to Reika Yoshimoto.
The use of any materials on this website without permission is forbidden.

Copyright(C)2013 ReikaYoshimoto All Rights Reserved

麗花煌刺繍・ストリングアート・繍国物語・楽繍会は吉元れい花のオリジナルコンテンツです。全てのコンテンツの無断使用、掲載を禁じます。
当ホームページの著作権、すべての権利は吉元れい花に帰属します。